テーマ:公園

京王フローラルアンジェへ。

T先生の教室展を拝見するために京王アンジェに行ってまいりました。 自分の母校、出発点、ということもあり、なんだか初心を思いおこしてくれました。感謝です。 皆さんの、のびのびとした絵を観ることができただけで、癒されたました。あたたかくていい展覧会でした。 PCが苦手なT先生ですが、最近ブログをはじめられました。これは殆ど携帯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜の舞に包まれて」完成

「桜の舞に包まれて」完成しました。 人物は想像で入れました。気分は鹿鳴館? 洋服を描くにあたり、西洋服飾史の本を参考にしました。これが、すっごく面白い! ちなみに、私が取り入れたのは腰後部を膨らませた“バッセルスタイル”なるもの。(本を読むまで名称さえ知りませんでした) 鹿鳴館で日本人が取り入れたのもこのスタイルだそうで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「コシノヒガンザクラ」完成

3/31にアップした新宿御苑の桜、完成しました。 落ち着いた雰囲気にしたかったので色数おさえました。 ピンクはW&Nの“ローズドーレ”のみ使用。(元々派手系のオペラローズ苦手) どうも、カラフルに鮮やかに塗るやり方は私の絵には合わないかも、と思う今日この頃であります。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

桜の舞に包まれて+Mさんの個展へ。

すっかり桜もピークは過ぎましたね。 花の命は短くて、ということをしみじみ感じます。 でも、散り際も美しい。 というわけで、前から描きたかった駒場公園まで行きました。 幸運にも、見事な桜吹雪に包まれながら描くことができました~。 こちらのテンションも盛り上がります。素敵な洋館もあるし、大変贅沢で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「コシノヒガンザクラ」

新宿御苑の「コシノヒガンザクラ」です。 今月池袋コミカレ教室の全紙、さくらシリーズの展示を見たら「自分もさくらが描きたい!」むくむくと欲が湧きました。 ところがどっこい。やっぱり細かい花は大の苦手~。筆圧が強いので“女線”苦手なのです。 それに、桜や梅って、描いても描いても紙が埋まらない…。 自宅に帰ってみると、やっぱり…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

梅とカップル

羽根木公園の梅です。 見頃はすっかり終わっていましたが、この木はなぜか可憐な花を咲かせていました。 私に描かれるのを待っていてくれたのかしら~(笑) と、おめでたいことを考えながらスケッチしていると、どう見積もっても80歳は過ぎているだろうというカップルを発見。 日本人にはめずらしく、手をしっかりつないでらっしゃいました…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

羽根木公園完成しました。

2/4の絵、完成しました。 木の間から見えた菜の花が印象大でしたので、その辺を強調してみました。 ちなみに梅はもう満開だと思われますが、 根元まで行けないし(近寄って描きたい) すっごい人だと思われるので、ここでの梅スケッチはやめようと思ってます。 ま、どこでも梅と桜の満開時は混んでますが…。 春一番もきたし、 東…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅のつもりが…。

我が家の周りの梅も本咲きだなあ、ということで、梅を描きに同じ区の公園まで行ってきました。 ところがどっこい、なぜかここではまーだまだ、といったところ。 無理に描く気にもなれず、仕方ないけど帰ろうかな、と思った矢先、描いた一枚です。 またこんな売れセンじゃない絵を描いてしまった(笑)(F8,ワットマン) ここは約3年前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

永沢まこと賞受賞!!

2008年度永沢まこと賞を受賞させていただきました! メモ(見苦しくてすみません!)は2003年NHKの永沢まことさんのドキュメントを偶然見たときのものです。 日付から察するに、上の子生後1ヶ月。多分だっこしながら観ていたのでしょう。 これが私の原点。汚れてますが(笑)大切なお守りです。この時はこんな日がくるとは夢にも…
トラックバック:0
コメント:117

続きを読むread more

嬉しいこと3つ

①昨日アップした絵、色塗り完成です。 この大きさでは私にとっては異例の速さです。なにせ、色塗りはカメさんですので(笑) それにしてもこの右の植物はなんだろう??タイミングみて調べます。 また春先描きに行きたい場所です♪ ②3Dに見えた!! 確か一昔前に流行ったこのシリーズ。 最近の悩みといえば、どんどん進む視力低…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久しぶりの野外スケッチ♪

久しぶりに野外、大きめの紙(ランドスケープG6)で描きました! やっぱり私は外の人。気持ちいいです♪水の音にも癒されました~。 そして、大き目の紙もやっぱりいい♪ F6といわず、もっと大きい紙、全紙などで描きたくなりました。 最近小さい紙を主体とした個展が連なっていて、 「やっぱりこうゆうのいいよなあ、日本の家事情も考…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年最後の全紙です。

ずーっと描きたかったもの、ようやく描くことができました。新宿御苑ユリノキです。 幹に「ガバッ!!」と抱きついてから描き始めました(笑)少しはパワーにあやかれたかしら…。 もっとも、木を描くことが多い私ですが、出来る限り触ってから描くようにしております。やっぱりコミュニケーション、大事ですよね♪ 遊びで幹のふもとにウチのこど…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

吉祥寺・井の頭公園の夕景

またしても井の頭公園です。 苦手なサムホールですが、画用紙だと気さくに描けるのでよいです。 このカップルにふきだしつけたくなる(笑)何を話してるのかな。
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

岡本太郎「明日への神話」

岡本太郎、「明日への神話」が渋谷駅で公開されました! 昨年「男鹿和雄展」を観に江東区の現代美術館に行った時、ついでに観ることができました。 実はそれまで、岡本太郎の作品はそんなに興味がありませんでした。 でも、この原画を観てから、岡本太郎を見る目が変わりました。 「この人、凄い…。」 美術館では、絵の裏側も見ることがで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

吉祥寺への想い

サムホール、画用紙、さらさら描きです。 スケッチしに行ったわけではなく、 吉祥寺に用事があったついでに描きました。 小さい頃から馴染があるせいか、大好きな街です。 産後のリハビリスケッチも、迷わず井の頭公園を描きました。 井の頭公園入り口のここは、自分が一番「吉祥寺」を強く感じるところ。 昨年、アユミギャラリーでの「近代…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more